マサキ経営/正木英昭/経営コンサルタント/生産管理/経費削減/コストダウン/神奈川県/横浜市/マネジメント/中小企業経営/コンサルティング/コンサルタント/経営コンサルティング/経営戦略/診断/企業診断/企業価値/価値組/勝ち組/価値向上/経営理念  
 
経営コンサルタント
お問い合わせはこちらから TEL & FAX 045-922-0331
経営コンサルタント/5S/見える化/見える仕事/現場改善/生産管理/品質管理/目標管理
経営コンサルタント 経営コンサルタント 経営コンサルタント 経営コンサルタント
 
経費削減/コストダウン/原価低減/改善提案/IE/改善/現場/現場改善/安全/品質/品質管理/納期/リードタイム/生産性/原価/レイアウト/セル生産/工場/段取/設備/治具/ムダ取り 経営コンサルタント
経営コンサルタント

現場改善とは、「生産現場の(安全)(品質)(納期、リードタイム)(生産性)(原価)(やる気・意欲)を向上させるために行う改善活動」のことです。

具体項目としては、レイアウト改善流し生産化(多工程もち)、段取改善配膳・運搬改善動作改善治具・ポカヨケ改善設備保全多能工化ゼロ災運動標準作業化などです。

レイアウト改善
 @P−Q分析:生産方式やレイアウトのタイプを決める。
 A工程経路分析
 Bフロム・トゥ・チャート

 CF・T・ダイヤグラム
 D近接性相互関連(ダイヤ)分析

段取改善の原則
  @準備のムダ排除:準備できるものは、前もって準備する(外段取)。                      手は動かしてもよいが、足は動かさない。
  A交換のムダ排除:ボルトは、とるな外すな。
           ボルトを見たら、親の敵。徹底してとる。
  B調整のムダ排除:型や治具・加工の基準は動かさない。
           調整はムダ。ベース部は動かさない。
           目盛で計らず、ブロックゲージ化する。
           突き当てストッパーやガイドを設ける。
           仲介治具で共有化する。

現場改善のポイントは、まず「安全第一」です。そしてつぎは、徹底したムダの排除です。最後に標準作業化をして、歯止めをかけると同時に、つぎの改善の足がかりにします。

現場改善の手法として適しているのは、IEです。各種分析(工程、作業、動作、時間、稼動、ラインバランス、運搬、配置)などを修得、活用しながら、成果を出していきます。

現場を歩いていると、いくらでもムダが見つかります。「これではもうからないはずだ」、「もっともうかるのに、もうけそこねている」とつねに感じます。

結局、現場の人たちが、「これはムダだ」と気づき、改善をくりかえす、そのような強い現場をつくらないかぎり、高コスト日本のものづくりの将来は開けないと思います。
 
経営コンサルタント 経営コンサルタント
経営コンサルタント 経営コンサルタント
 
お問い合わせはこちらから TEL & FAX 045-922-0331
現場改善ノート
 

 

 経営コンサルタント 現場改善・品質管理


 
   
 
トップページ 業務内容 業務実績 コンサルタント紹介 お問合せ